いつでも、元気な薬剤師です。


<参院選>山崎氏、参院選出馬の意思固く 自民執行部に苦悩(毎日新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は6日、参院選比例代表で立候補を希望している山崎拓前副総裁(73)と党本部で会談した。谷垣氏は「衆参同日選挙に追い込みたい。衆院選で戦ってほしい」と翻意を促したが、山崎氏は受け入れず、結論は出なかった。執行部は、山崎氏ら衆院選で落選した前議員のくら替え問題を24日の党大会までに決着させたい考えだが、比例代表の候補者選考が難航していることもあり、対応に苦慮しているのが実情だ。

 会談後、山崎氏は記者団に「いずれにしても(公認されない場合でも)参院選比例代表に挑戦したい」と述べ、国民新党への移籍も念頭に自民党を離党することを示唆し、執行部をけん制した。

 一方、大島理森幹事長も6日、前衆院議員の保岡興治元法相(70)と党本部で会談。参院選比例代表での公認は難しいとの意向を伝えたが、保岡氏は納得しなかった。

 山崎、保岡両氏はともに党の「70歳定年制」に抵触し、世代交代を求める中堅・若手議員は公認に強く反発している。半面、比例代表の公認は現時点で12人にとどまり、人材発掘は進んでいない。執行部が迷う背景にはこうした事情があり、党内では「最後は総裁が決断するしかない」という声が強まっている。【田所柳子】

【関連ニュース】
自民党:来夏の参院選候補者選考 調整難航で大幅遅れに
再生なるか自民党:/下 進まぬ育成、切れぬ大物
選挙:参院選 自民、目玉候補なく 選考、来月下旬にずれ込み
選挙:参院選 自民党予備選に2人立候補 17日投票、18日に選出 /熊本
選挙:参院選・選挙区 自民党県連、候補者公募締め切る 14人が応募 /熊本

sentinel
釣り侍
債務整理無料相談
クレジットカード現金化 即日
クレジットカードのショッピング枠を現金化
[PR]
by 6gklfrkmfe | 2010-01-12 12:37

<< <漁船不明>最後の無線連絡は「...      少女わいせつ画像撮影の岡山の中... >>

薬剤師ですこんにちわ!是非見てってください。
by 6gklfrkmfe
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧